脱毛の時に感じる痛みの話!その理由について

この動画で初めて男性の方が脱毛のエキスパートということで出ていたので驚きました。

たしかに男性の脱毛も増えているので、同じ施術を受けるならやはり同性の方がいいですよね。

きっと。

私の中では男性は女性よりも痛みに弱いと聞いたことがあるので、痛みを感じやすいのだと思っていました。

あるテレビ番組でも男性お笑い芸人が髭が濃くて目立つので髭脱毛に行ったものの、あまりの痛さに脱毛を途中で断念したと聞いたこともあります。

脱毛を経験した私にとっては、脱毛は痛いのが当たり前で痛みがあれば効果が出ていると思うし、逆にあまり痛みがなければ効いていうのか不安になるほどです。

しかし、今は私が施術した頃よりも技術が上がっているはずなので、痛みは少なくなっているのでしょう。

初めて脱毛を始めるときは、わからないことも多くて不安なのでこの動画のような説明や施術する際、カウンセリングはぜひあって欲しいです。

また、女性の場合は動画による2つの説明にプラスで生理周期(特に生理前)も痛みに関係していると言っていました。

ので私もその時は出力を弱めて貰っていました。

そういえば私も脱毛を始めた時は、最初から出力は弱めからスタートし、徐々に強くしていった覚えがあります。

たしかに最初から痛いと次も怖いし、第一これで肌を痛めてしまったら元も子もないですよね。

またこの動画で初めて知ったことはこれから寒くなって空気が乾燥してくると肌も乾燥して痛みを感じやすいということ。

私も特に冬場は顔の皮がむけたり、足もうろこ状の模様なるほど乾燥してしまう乾燥肌です。

保湿することで肌の水分量を増やすようにすると痛みが軽減するうえに脱毛効果があがるのはいいですね。

ついつい顔の乾燥ばかり気にして化粧水を付けていましたが、これからはお風呂上りに全身くまなく保湿しようと思います。

これから夏に向けて、紫外線が弱くなってきたこの季節を狙って私も顔脱毛(全体)に挑戦したくなりました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ