美顔もエステ並にできるケノン

ケノンはフラッシュ脱毛のできる家庭用脱毛器ですね。

それも人気はトップをずっと走り続けているのがこのケノンなのです。

安心で安全な家庭用脱毛器であるとともに、家庭用フラッシュ美顔器としても使えることにあるのです。

エステでは脱毛だけでなくフラッシュ美顔もありますね。

シミ、そばかす、くすみ、ニキビなどのケアをしてくれという優れものなのです。

フラッシュ脱毛では毛穴の中の毛根などの黒いところをキャッチして、そこだけに照射するようになっています。

そのフラッシュ効果を利用して肌の上部またはその下のメラニンの集まっているところにも照射していくのです。

それによってそのシミは消えていくということになります。

ただし皮膚の奧の部分のシミはまだ表面からはあまり目立たない状態になっています。

でも照射を当てたシミは丈夫に上がってくるので、一時的にシミが濃くなってしまったように感じることがあります。

でも上に浮き上がっているので、どんどん肌の再生とともに消えていってしまいます。

つまり家庭用脱毛器ケノンは脱毛だけでなくエステ並のフラッシュ美顔も行なうことができるのです。

女性だけでなく男性だってシミを気にしているものですね。

口コミでも男性からも口コミに脱毛だけでなく、シミにも対応していてうれしいという声があります。

男性のエステは女性ほど多くないし、やっぱり料金的に負担が大きいですよね。

それが自宅でできてしまうなんてすごくうれしいですよね。

これからの脱毛器はもちろん2ウエイのエステ並ケアができることが条件ではないでしょうか。

フラッシュ脱毛とフラッシュ美顔でますます綺麗になってしまいましょう。

そう考えるとケノンの価格はめちゃめちゃ安いということになりそうです。

脱毛法の1つとして抑毛ローションを使うという方法があります。

抑毛ローションや抑毛ジェルなどムダ毛を溶かしたり抜いたりというのではなく、根本的に毛が生えなくなるように抑制するローションです。

つまり体毛は女性ホルモンが多いと薄くなります。

そこで豆乳などの大豆イソフラボンの成分を塗ることで、毛根からいわゆる毛の元気をなくしていきます。

そしてフルーツ酸などで自然に緩やかなタンパク質を溶かす効果を同時に取入れています。

それによって、すぐに効果は望めないものの30日程度たってから毛のサイクルと関係しながらだんだん生えにくくなります。

例えば剛毛だった毛はだんだん普通の毛になり、その後うぶ毛になっていくというようなことが起ります。

つまり、ムダ毛がだんだんうぶ毛化していくわけです。

それと同時に薄くなっていくので最後には相当ムダ毛が薄くなります。

しかし剛毛ほどなかなか効果が出ず、逆にうぶ毛などの方が早く効果が出るというものなのです。

そして大豆イソフラボンやフルーツ酸を使っているので、肌にとっても軽いピーリング効果と保湿効果が高く美肌効果も抜群です。

そこで他の脱毛方法と一緒に並行して使うと肌ケアにもなり、またうぶ毛化していくので脱毛による肌の荒れが少しでも防げるというわけです。

もともとうぶ毛を抑制したいときには抑毛ローションだけでも効果があります。

抑毛ローションを家庭用脱毛器ケノンと同時に使ってとても上手く脱毛しているという口コミを見たことがあります。

家庭用脱毛器ケノンはうぶ毛で色の薄い毛根には感応がしにくいときがあります。

それにそういうところは逆に抑毛ローションを使った方が肌ケアにもなってすべすべお肌になります。

またケノン脱毛をした後も抑毛ローションを塗っておくととても肌のケアになり次のムダ毛が生えにくくなっていくので、上手に抑毛ローションを使うといいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ